ぐらぐら釣行記

「楽しく釣って、美味しく食べる」をモットーに、高知&愛媛で遊んでます♪釣り初心者の覚え書きです!

家族と釣りに行きたい

私は釣りが好きです。
f:id:oguragura:20201024075541j:plain
釣行の半分以上はひとりぼっちですが、
ぼっちの理由は仕事が不規則で人と休みが合わない、土日祝日は家族優先、磯好きな人が周りに少ないからです。
でも、安全面を考えたら、絶対同行者はいた方が良いです。

で、この問題を解消するには、家族と磯行けば良いんですよ(・∀・)

「夫に釣り好きになってもらいたい!」

もうずーっと、思い続けています。
こどもは巣立ちますからね、やっぱり狙うは配偶者でしょう(^ω^)

f:id:oguragura:20201024074310j:plain

初めは、情熱だけで誘って失敗しました。

●沖磯釣行(1月2時発)
私「一緒に行こうよ!面白いよ!」
夫「寒いからいい。」
ですよね~(´・д・`)

●船釣行(4月3時発)
私「鯛釣れるよ!簡単だよ!」
夫「小さい船はちょっと…」
ですよね~(´・д・`)

●夜船釣行(6月14時発)
私「暑くなくて気持ちいいよ!」
夫「こどもだけ置いとけんよ。」
ですよね~(´・д・`)


20年前は私が行きたいところはどこでも連れていってくれてたのに…
なんて思ってはいけません!

相手の性格と好みを考えて、攻略しなくては!!


●浜釣行(8月後半15時発)
私「晩ごはんBBQにせん?山は虫が来るから、こども連れて海に行こう?」
夫「いいね、こないだ買ったキャンプ道具使う?」

よし、かかった☆

私(こどもに)「海行くよ。お肉焼けるまでキス釣る?」
こども「やる!天ぷら!」

釣具積んでGO!

海に着いたらお接待!
虫も魚も触りたくない夫には、ロッドに小さいジグつけて投げ方をレクチャー。
なんでも良いから釣れて欲しくてジグサビキにして、エビやゴカイもつけて、もう必死です!
そしたらエソが釣れてくれました(^ω^)
持ち帰って、【自分の釣った魚を食べる】をクリアです♪

●波止釣行(9月車外飯中)
私「ちょっと皆が食べゆう間、そこで釣りしてきて良い?」
夫「良いよー。」
私「ちょっとこれ持っちょってー。」
夫「ねえ、ビクビクなる!」
【アタルのに釣れない】で、釣りたい気持ちに火をつけます♪

●波止釣行(10月朝発)
私「ばあちゃんち行くついでにちょっと海寄って釣りして良い?」
夫「良いよー。」
で、先日のファミリーフィッシングになりました(*゚∀゚*)
【あれを釣りたい、どうやったら釣れるか】これを考え出したら、こっちのもんです(^ω^)
しかもこの日は他の釣り人に「良い型のガシラやね」って誉めてもらって、しかもそれのお刺身が美味しくて、大成功の1日でした♪

「また行こう!」が、「次いつ行く?」になった時が釣れた時でしょう☆

f:id:oguragura:20201024080240j:plain
この先のミッションは、
【自分で工夫して1匹を釣る】
【こどもに、「お父さんの釣ったお魚美味しい」って言われる】
【いっぱい釣って誰かにお裾分けする】
あたりでしょうか?

釣りを楽しいと思ってもらえたら良いなあ、と思います(*´∀`)

f:id:oguragura:20201024080321j:plain
一緒に沖磯に行きたいので、もう少し釣りを好きになってもらいたいです。
まあ、焦らずじっくり確実に、計画を進めていくことにします(`・ω・´)b



よかったら↓押してください(・_・)ノ

高知県ランキング





≪おまけ≫
私の母の釣りはこんなです。

1.エサつけて投げた竿をもらう
2.釣れたらリールを巻く
3.タモに入れてもらって喜ぶ
4.疲れたら車で休憩
5.食卓に並んだ釣果を美味しく食べる

彼女は、暑い時も寒い時も船も磯も行きません。もちろん、準備も片付けも魚の処理も往復の運転もしません(料理はします)。
夫婦それぞれですね(*´∀`)♪